写真ダウンロード


東北地方3


ここでは全国の神社仏閣のバリアフリーマップ・駐車場・写真・歴史と周辺観光について紹介している「車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅」のアイキャッチ画像の写真をダウンロードできます。ただし、境内への立入りに入場料が必要な施設は除きます。


写真ダウンロード


犬の宮・猫の宮

犬の宮・猫の宮は、山形県東置賜郡高畠町にある、犬と猫を祀る神社で、両方が祀られるのは全国的にもめずらしいものです。全国からペットの病気平癒祈願や慰霊の目的で訪れる人の姿がみられ、社殿には愛犬や愛猫の写真がところせましと貼られているほか、首輪なども奉納されています。犬の宮に鎮座する狛犬は、この地方特有の犬種であった「高安犬」といわれ、戸川幸夫の直木賞受賞作である『高安犬物語』でも知られています。

所在地:山形県

キーワード:山形,東北地方

リンク:【車椅子の旅】犬の宮・猫の宮

犬の宮・猫の宮


安久津八幡神社

安久津八幡神社は、山形県高畠町にある神社で、うきたむ風土記の丘のある歴史ある場所に鎮座しています。江戸時代の三重塔が残る山形県唯一の神社で、茅葺屋根の本殿・拝殿や舞楽殿は風情があります。秋の例大祭で奉納される延年の舞は古態をよく残し、県の無形民俗文化財に指定されています。

所在地:山形県

キーワード:八幡,山形,東北地方

リンク:【車椅子の旅】安久津八幡神社

安久津八幡神社


上杉神社

上杉神社は、山形県米沢市の松が岬公園(米沢城址)内に鎮座する神社で、御祭神は上杉謙信公。旧別格官幣社。江戸時代には謙信の遺骸を納めた祠堂があり、仏式で祀られていましたが、明治の神仏分離で新たに神社が創建されました。本丸のあった境内は水濠に囲まれ、桜の名所にもなっています。

所在地:山形県

キーワード:山形,東北地方

リンク:【車椅子の旅】上杉神社

上杉神社


法蔵寺

法蔵寺は、福島県三春町の時宗の寺院で、鎌倉時代の第2代遊行上人・他阿真教の門弟が念仏道場をこの地に設けたのが始まりとされます。江戸時代の大火で焼失し長らく仮本堂であったところ、近年に至り本堂が再興されました。城下町三春のまち歩きの中で境内の蓮の花や枝垂れ桜を眺めるのも良いかと思います。

所在地:福島県

キーワード:東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】法蔵寺

法蔵寺


安積国造神社

安積国造神社は、福島県郡山市にある神社で、成務天皇5年(135)に初代安積国造・比止禰命が和久産巣日神と天湯津彦命禰命を祀ったのが起源とされています。のち比止禰命と八幡大神、宇迦之御魂神が合わせ祀られました。喧騒な郡山の市街地にありますが、鎮守の森に囲まれた心安らげる場所です。

所在地:福島県

キーワード:東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】安積国造神社

安積国造神社


会津さざえ堂

会津さざえ堂は、白虎隊自刃の地として知られる福島県会津若松市の飯盛山中腹にある六角形の仏堂で、内部に螺旋状のスロープがあり、堂内に安置された西国三十三観音像を廻ることができるようになっています。世界的にも珍しい構造で、国の重要文化財に指定されています。

所在地:福島県

キーワード:東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】会津さざえ堂

会津さざえ堂


開成山大神宮

開成山大神宮は、福島県郡山市にある神社で、明治9年(1876)、伊勢神宮の御分霊を勧請し、安積開拓に従事する人々の精神的支柱として創建されたものです。「東北のお伊勢さま」と慕われ、初詣には約20万人の人出があります。桜の名所でもあります。

所在地:福島県

キーワード:東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】開成山大神宮

開成山大神宮


伊佐須美神社

伊佐須美神社は、福島県会津美里町に鎮座し、平安時代の『延喜式』に「名神大社」として載る名社。崇神天皇の時代に四道将軍の大毘古命、建沼河別命が出会ったことから「会津」の地名が生まれ、このときに神社も創始されたといいます。境内には馥郁とした香りの薄墨桜のほか、東北一のあやめ園があります。

所在地:福島県

キーワード:式内社,東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】伊佐須美神社

伊佐須美神社


相馬神社

福島県相馬市の神社で、相馬中村城本丸跡に鎮座。「鎌倉四天王」と称された相馬氏の祖師常公を祭神として明治13年(1880)に建立されたもので、城跡には別に天之御中主神を祀り相馬野馬追の出陣式が行われる「相馬中村神社」も鎮座しています。

所在地:福島県

キーワード:東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】相馬神社

相馬神社


八槻都々古別神社

八槻都々古別神社(つつこわけじんじゃ)は、福島県東白川郡棚倉町にあり、陸奥国一宮となっています。日本武尊東征のときに味耜高彦根命を祀ったのがはじまりとされており、豊作を祈念して田植えの所作を採り入れた神楽を奉納する「御田植祭」は、国の重要無形民俗文化財に指定されています。久慈川沿いに点在する「近津三社」のひとつの「中之宮」にも位置づけられます。

所在地:福島県

キーワード:一の宮,式内社,東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】八槻都々古別神社

八槻都々古別神社


中野不動尊

中野不動尊は、福島県福島市飯坂町にある曹洞宗の寺院で、「日本三大不動尊」のひとつ、「六三除け」祈祷発祥の地ともされています。平安末期にカモシカに導かれた恵明道人がここに不動明王を祀ったのがはじまりといい、奥の院には修行のための洞窟が掘られ、恵明道人がともした聖火がいまも燃え続けています。

所在地:福島県

キーワード:東北地方,福島

リンク:【車椅子の旅】中野不動尊

中野不動尊



↑ ページの最初に戻る