写真ダウンロード


中部地方2


ここでは全国の神社仏閣のバリアフリーマップ・駐車場・写真・歴史と周辺観光について紹介している「車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅」のアイキャッチ画像の写真をダウンロードできます。ただし、境内への立入りに入場料が必要な施設は除きます。


写真ダウンロード


放生津八幡宮

放生津八幡宮は、富山県射水市の神社で、御祭神は応神天皇。10月1日にはお囃子に乗って華麗な曳山が町内を巡行する「新湊曳山祭り」があります。翌日の「築山行事」では境内に築山を設け、鬼面白髪の姥神(オンババ)が神殿の上に飾られ神の降臨を待ちます。歌枕の奈呉の浦に面し、潮騒が聞こえるところです。

所在地:富山県

キーワード:中部地方,八幡,富山

リンク:【車椅子の旅】放生津八幡宮

放生津八幡宮


高岡大仏(大佛寺)

富山県高岡市の浄土宗寺院「大佛寺」境内にある「高岡大仏」。鎌倉時代に源義勝が二上山麓に造立した木製大仏が嚆矢との説もありますが、現在の銅製大仏は高岡大火を経て昭和7年(1932)完成したもの。奈良、鎌倉と並ぶ「日本三大仏」のひとつといい、歌人の与謝野晶子が「美男」と評した像容です。

所在地:富山県

キーワード:中部地方,富山

リンク:【車椅子の旅】高岡大仏(大佛寺)

高岡大仏(大佛寺)


高瀬神社

高瀬神社は、富山県南砺市の式内社で、一向一揆で門徒衆の支配下に入り禰宜が移住した時代もありましたが、江戸時代には加賀藩主・前田家の庇護を受けています。越中国一の宮ともいわれ、初詣や七五三の時期は参拝者も多く、6月の祈年穀祭では火縄授けの神事も行われています。

所在地:富山県

キーワード:一の宮,中部地方,富山,式内社

リンク:【車椅子の旅】高瀬神社

高瀬神社


天津神社・奴奈川神社

天津神社・奴奈川神社は、新潟県糸魚川市の神社で、平安時代の『延喜式』に載る古社とみられています。春の例祭は「けんか祭り」と呼ばれ、神輿が競い合い荒々しいものですが、次いで行われる舞楽は対照的に稚児が美しい装束で舞うもので、国の重要無形民俗文化財に指定されています。

所在地:富山県

キーワード:一の宮,中部地方,式内社,新潟

リンク:【車椅子の旅】天津神社・奴奈川神社

天津神社・奴奈川神社


那谷寺

那谷寺は、石川県小松市にある高野山真言宗の寺院です。養老元年(717)泰澄の開基とされ、花山法皇が「那谷寺」の呼称を贈ったと伝えられています。元禄2年(1689)に松尾芭蕉も訪れた「奇岩遊仙境」は、奇岩霊石がそそり立つ名勝の地です。

所在地:石川県

キーワード:中部地方,懸崖造,石川

リンク:【車椅子の旅】那谷寺

那谷寺


白山比咩神社

白山比咩神社は、石川県白山市にある延喜式式内社、加賀国一宮で、全国2


↑ ページの最初に戻る