写真ダウンロード


中部地方10


ここでは全国の神社仏閣のバリアフリーマップ・駐車場・写真・歴史と周辺観光について紹介している「車椅子で行く神社仏閣・パワースポットの旅」のアイキャッチ画像の写真をダウンロードできます。ただし、境内への立入りに入場料が必要な施設は除きます。


写真ダウンロード


花の窟神社

花の窟神社(はなのいわやじんじゃ)は、三重県熊野市の七里御浜海岸沿いにある伊弉冊尊墓所の巨岩を御神体とする神社で、社殿はなく、往古の信仰形式を現在に伝えています。断崖上から海岸まで注連縄を渡す「お縄掛け」の神事で知られます。

所在地:三重県

キーワード:三重,世界遺産,中部地方

リンク:【車椅子の旅】花の窟神社

花の窟神社


月讀宮

月讀宮は、三重県にある伊勢神宮内宮の別宮で、月讀尊を主祭神とする神社です。内宮から程近い杜の中に、月讀尊、月讀尊荒御魂、伊弉冉尊、伊弉諾尊をそれぞれ祀る神明造の社殿4棟が並んでいます。

所在地:三重県

キーワード:三重,中部地方,伊勢神宮,式内社

リンク:【車椅子の旅】月讀宮

月讀宮


継松寺

継松寺は、三重県松阪市にある真言宗の寺院で、「日本最初の厄除観音霊場」として、奈良時代に行基が建立したと伝えられています。松阪駅からもほど近く、3月には「初午大祭」が開催され、多くの参拝客でにぎわいます。

所在地:三重県

キーワード:三重,中部地方

リンク:【車椅子の旅】継松寺

継松寺


松阪神社

松阪神社は、三重県松阪市にある式内社で、蒲生氏郷がこの地に松坂城を築いて以降はその鎮守神として崇敬されることになります。明治時代に市内のいくつかの神社が合祀されていますが、なかでも雨龍神社と八重垣神社は、須佐之男命を祀る松坂城下の「四天王社」として知られたもので、「松阪祇園まつり」では立派な神輿が巡行します。

所在地:三重県

キーワード:三重,中部地方,式内社

リンク:【車椅子の旅】松阪神社

松阪神社


御厨神社

御厨神社(みくりやじんじゃ)は、三重県松阪市にある、国学者・本居宣長ゆかりの神社です。もとは伊勢神宮の荘園である平生御厨に祀られていましたが、松坂城下に遷座してその守護神として崇敬されるようになりました。伊勢松坂で産まれた本居宣長は、この神社を産土神とし、『古事記伝』を奉納するなどしています。

所在地:三重県

キーワード:三重,中部地方

リンク:【車椅子の旅】御厨神社

御厨神社


伊雑宮

伊雑宮(いざわのみや)は、三重県志摩市にある、伊勢神宮の別宮のひとつで、志摩国一宮、延喜式内社となっています。伊勢神宮の別宮としては、「瀧原宮」とともに「遙宮(とおのみや)」として特に知られているところです。毎年6月に実施される御田植式は、「磯部の御神田(おみた)」として国の重要無形民俗文化財に登録され、「日本三大田植祭」のひとつにも数え上げられます。

所在地:三重県

キーワード:一の宮,三重,中部地方,伊勢神宮,式内社

リンク:【車椅子の旅】伊雑宮

伊雑宮


竹神社

竹神社は、三重県多気郡明和町にある神社で、古代豪族の竹氏が祖先を祀ったのがはじまりとされ、『延喜式』にも名のある古社です。明治時代の神社整理によって現在地に移りましたが、ここは「野々宮」とよばれ、伊勢神宮に仕えた斎王が住んでいた「内院」の跡地とみられています。

所在地:三重県

キーワード:三重,中部地方,式内社

リンク:【車椅子の旅】竹神社

竹神社



↑ ページの最初に戻る